TOPICS

お知らせ

scroll
down

第43回「2022日本BtoB広告賞」のウェブサイト<リクルートサイト>の部にて銀賞を受賞しました。

2022.06.06

#プレスリリース

藤井電機は、第43回「2022日本BtoB広告賞」のウェブサイト<リクルートサイト>の部にて銀賞を受賞し、6月2日(木)に東京にて表彰式に出席しました。式典は、東京日本橋のロイヤルパークホテルにて開催され、経済産業大臣賞並びに各賞を受賞した広告掲載企業、広告制作企業の総勢約90名(コロナ感染防止対策による制限あり)が参加しました。

日本BtoB広告賞とは、世の中への認知ハードルが高いとされるBtoB企業の発信する広告の普及、振興をはかるために1980年から開催しているコンテストです。一般社団法人日本BtoB広告協会様が主催、経済産業省や日刊工業新聞社が後援を務めるBtoB広告分野のコミュニケーションツールにスポットを当てたコンテストとなっており、その広告作品を通して展開される企業コミュニケーション活動(広告主)と制作にかかわる総合技術(制作社)の優れているものを表彰し、ビジネス・マーケティング・コミュニケーションの一翼を担うBtoB広告の発展と総合的なレベルアップを図ることを目的としています。

今回当社が表彰いただいたウェブサイト<リクルートサイト>の部に関しましては、応募総数80点と各部門の中でも競争率の高い部門となりました。その中で当社のウェブサイトが銀賞に選ばれた理由としましては、「電気設備の施工管理という一般の求職者様には伝わりづらい仕事を、サイト全体のビジュアル・メッセージを通じて明確にし、当社で働くことで得られるやりがいや経験を視覚的に理解しやすいサイトとなっている」という点が挙げられました。『これまでにない世の中を驚かすサイト』を目指して作成したことが今回の受賞に繋がり、大変嬉しく思っております。
またチャンスがあれば、金賞を目指して頑張りたいと思います。

更に今回の受賞を機に、採用活動にも力を入れて行きたいと思っております。

 

賞の詳細はこちらをご覧ください。↓
BTOB (bbaa.or.jp)

 

 

一覧へ戻る >  

OTHER

他の記事を見る